') ?> 検索結果: ひねもす のたり のたり かな ver.2

ひねもす のたり のたり かな ver.2で“十二国記”タグの付いているブログ記事

2005年11月 8日

十二国記 東の海神 西の滄海 一巻

原作をここ14年くらい読み続けているシリーズなんですよねぇ。
十二国記……。魔性の子から始めたら、もう……云えない……(だって初版で購入の人間)。
で、当然、『東の海神 西の滄海』も読んでるんですが、昔過ぎて覚えてません……。いや、六太と更夜の名付けシーンは覚えてました。それ以降のストーリーはなんだか嫌な感じはするのですが、覚えてません。
←いまネットで調べたら思い出した……なんとなく……
なぁーんか、この話、たしか尚隆と六太の蓬莱での話が結構あったような気がしていたのですが……、違っていたのかなぁ……(14年前に読んでるので本当にうろ覚え……)

更夜の大きくなってバージョンが石田さんなわけですが……お子様もやってよ……とすこーし思ってしまいました(笑)
旦那は、更夜のお子様ver.をみて「これ、大きくなったら石田っぽい……」と一発で看破……。
その通りだよ!!

アニメの十二国記は私にとっては音響監督の柏倉さんも実は懐かしい人の一人です。高校時代の友人がすきだったんですが。
懐かしい話です。ちなみに旦那は柏倉さんといえばZZのグレミーらしい。確かにそうだった……。

まだ折り返し地点も通り過ぎてないので、なんともいえないのですが……
妖魔の口にそっと赤ちゃんいれて、にっこり笑うとこなんか、もうまさにこれぞ、石田彰。キングオブ石田彰……。
怖かったよ……。
1は結構、そういう更夜の怖い部分が満載で……、思わず、1を2回も見直してしまいました……。

明日、2を見たいと思います。