') ?> 検索結果: ひねもす のたり のたり かな ver.2

ひねもす のたり のたり かな ver.2で“BLOOD+”タグの付いているブログ記事

2006年9月24日

BLOOD+ Epi50

アバンがなかった……
いきなり歌で、びっくりしました……(笑)


繭から生まれたディーバの子供を前に、もう誰にも傷ついてほしくないと願う小夜(声・喜多村英梨)。刀を構え、ゆっくりと切っ先を上げていく。そのころ米軍の手により、翼手を闇に葬り、すべての証拠を消し去ることを目的とした計画が発動されていた。

続きを読む "BLOOD+ Epi50"

2006年9月16日

BLOOD+ Epi49

この期に及んで飴ですよ……やっぱりなぁ(笑)
素敵だ、飴のお兄さん。

ルイスがおとりになって翼手の中に……
ルルゥもルイスを助けます
いやん、ルルゥ可愛い……
あのフードの下が正装ならもっといいのにっ!!

ルイスも最終回、でてくるといいなぁ……
ルルゥは出てきそうな気がするんだけど、ルイスはあれでも生身の人間だからね……

あらすじ
戦場と化したオペラハウス。その舞台で2人の女王、小夜(声・喜多村英梨)とディーバ(矢島晶子)の剣が激しくぶつかり合う。舞台袖ではハジ(小西克幸)とアンシェル(中田譲治)、2人のシュバリエが対抗する。そのころ、オペラハウスの表では、周囲を翼手に囲まれた中継車の中でデビッド(小杉十郎太)、カイ(吉野裕行)たちは身動きが取れずにいた。事態を打開すべく、デビッドは自らおとりになると申し出る。

続きを読む "BLOOD+ Epi49"

2006年9月 9日

BLOOD+ Epi48

うとうとしていて、アバン見逃しました……
なんだかねぇ、今日はとても眠いっす。なにか悪いものたべたかなぁ……
そんなときに聞く、石田さんのジョエル声はなんだかもう、α波全開で聞き心地よくて……
←どうやら本気で寝てたらしい……


あらすじ行きます……
世界が注目する中、ディーバ(声・矢島晶子)のニューヨーク公演は開演の時を迎えた。その歌声によるシンクロニシティの影響で世界を翼手で満たそうとするアンシェル(中田譲治)。計画を阻止しようと、小夜(喜多村英梨)たちは舞台となるオペラハウスに潜入し、最終決戦の時を待つ。一方、アンシェルと話すネイサン(藤原啓治)は、自身の驚くべき正体を明かす。

続きを読む "BLOOD+ Epi48"

2006年9月 3日

BLOOD+ Epi47

アバンは、日本にいる方々の様子でしたね〜
そろそろほんとにラストなんだなぁ、と思います。

見る前に、私、ソロモンどうなるのかなぁ……
と思ってたんですよね〜


あらすじ……
ディーヴァのニューヨーク公演を間近に控え、ライブの中継基地を爆破するべく最終作戦を開始するデヴィッド、カイたち。
その頃、ディーヴァの手により瀕死の重傷を負ったソロモンは、鎖に繋がれ監禁されていた。
一方、狂気のジェイムズは小夜の眠るアパートを急襲する!!

続きを読む "BLOOD+ Epi47"

2006年8月26日

BLOOD+ Epi46

血+のメルマガで本日のあらすじを読んだんですが……
今日は"NYの休日"のようですね。
ディーヴァとの決戦をすっかり私、実はわすれていたので(あんまり大声では言えませんが)、このまま小夜が冬眠に入ってしまうのかとおもいそうになっていました。


あらすじ……
間もなく訪れるディーヴァとの決戦の時。小夜は長い戦いの歴史に想いを馳せる。ハジと交わした約束のことも。
そんな二人の様子を見た真央は、カイを応援すべく、二人で外出させる事に……

一方、小夜への想いを捨てきれないソロモンは、再びネイサン邸へ赴き、ディーヴァと対峙する。

小夜とカイ、二人のニューヨークの一日はどのように流れていくのか?

続きを読む "BLOOD+ Epi46"

2006年8月19日

BLOOD+ Epi45

モーゼスはどうするんだろう……と思いつつ、カイがなにを云うかもじつは今回楽しみだったりします。

いやですね〜、私、
「真っ赤に流れる〜、僕の血潮〜」
って、歌ってしまいそうになります。
続きは、地球上に存在する者はすべて生きていて、みんな友達なんだ、という歌詞になるんですが、いま歌うと深いのね〜、この歌って……思います。
色んな意味を含んでいて、怖くなります、はい。

っていいますか、今日も旦那様が帰宅するとすぐにお出かけなので、とりあえず、あらすじ書いておきますね〜
今日の演出がシリーズ構成の方なのはなにかあるのかなぁ、と思ったりして……

遂にソーンが現れてしまったカルマンを前に戸惑うモーゼス、ルルゥ。
生き残るためにディーヴァの血が必要だとジェイムズから聞かされたモーゼスは、その血を得る代償として要求されたもの、カイの命を奪いに行く……。限りあるもの、シフの運命は!?

続きを読む "BLOOD+ Epi45"

2006年8月12日

BLOOD+ Epi44

今日も、ちょっといつもの時間に更新は難しそうです……
だんなが帰ってきた……

ということで、あらすじだけかいときますね〜

ディーバの腹に双子の子供がいると知った小夜(声・喜多村英梨)。双子が生まれ、倒すべき敵が増える前にディーバを切ろうと決意する。一方、生き残った3人のシフたち。モーゼス(矢薙直樹)とルルゥ(斉藤千和)はカルマン(野島健児)の首元に死の印”ソーン”を見つけ、がくぜんとする。

いきなり窓に現れるルルゥがキュートでどうしようかと……
では、また後ほど──

続きを読む "BLOOD+ Epi44"

2006年8月 5日

BLOOD+ Epi43

フレッツでスペエディの2を見てます……
納得いかないようなもにょってるような……
まぁ、なんですか、スペエディはまた感想書きますわ。
なにしろ、新録ですもの……(笑)
きっと、血+までに見終わりません……
まぁ、一時中止かければいいことなんですけどね。

ということで、血+です……
infoseekのあらすじ読んで

デヴィッドのお見舞いに来ないかしら……ジョエル……

と思ってしまったお馬鹿さんです。

続きを読む "BLOOD+ Epi43"

2006年7月29日

BLOOD+ Epi42

今日はいまからお出かけなので、いつもの時間に感想が書けないです。
みたら、ここに書いておきますね。

infoseekのあらすじ……
空軍基地で開かれるディーバ(声・矢島晶子)のショーに潜入したカイ(吉野裕行)。アンシェル(中田譲治)の導きでディーバの前に連れ出され、ディーバ側のシュバリエになるよう誘惑される。拒否するカイに牙をむくディーバ。その前に小夜(喜多村英梨)とハジ(小西克幸)が現れるが、アンシェルとネイサン(藤原啓治)の攻撃で動きを封じられる。窮地を救ったのはソロモン(辻谷耕史)だった。

なんだか
ソロモーン的展開ですね……
楽しみにしたいと思います。

結局、月曜にAiiで見てしまいました……
CMがないって楽だ(笑)

今回はかるく行こうと思ってたのに……
十ちゃん、大丈夫かなぁ……(いや、十ちゃんは大丈夫だよ、問題はデヴィッド……)
でも軽めに行きます。

続きを読む "BLOOD+ Epi42"

2006年7月22日

BLOOD+ Epi41

今日はオールスター中止で通常放送、ということです。
予約してたのを慌てて消しました……
いいか、旦那がカレー食いたいといってたので、今から作りますわ……

カレーはあく抜きして煮込みまではおわったんですが……
BLOOD+みたらその続きは後回しです。

今日は、真央ちゃんと小夜の約束……というか、真央ちゃんの強引なまでの決めごと……っていたほうがいいかなぁ、って感じ。
でも、諦めかけていたような小夜にとっても、落ち込み書けていた真央ちゃんにとっても良かったですね。
"眠ってても、担いで沖縄に帰れるから"
そう言い切れる真央ちゃんがまぶしいです。
ハジも、そんな真央ちゃんに頭を下げます。諦めてたんだろうな、小夜はすでにいろんなことを。

続きを読む "BLOOD+ Epi41"

2006年7月15日

BLOOD+ Epi40

さてさて、今日はソロモンvsアンシェルを楽しみにみてたんですが……

公式サイトががらっと変わっていて、キャラクターも増えていて私は助かります。
だって、キャラクターの名前覚えきれなくて、いつも公式とかくぐったりして、キャラの名前引きずり出してる状態のなので(笑)
で、よく間違えるのですが……

OPの曲今日まじまじと聞いたのですが、たしかに日本語に聞こえない……
音的には好きな部類に入るんですけどね?。
詞が聞き取れないのがすこしつらいかな……(でもすこしの模様……)

続きを読む "BLOOD+ Epi40"

2006年7月 8日

BLOOD+ Epi39

ちょっと今日はお出かけなので、感想が遅れます。ちょっとだけ書いていきます。

ということで、infoseekのあらすじ……

モニーク(声・名塚佳織)たちを川釣りに連れ出すグレイ(菅生隆之)。小夜(喜多村英梨)は迷うが、カイ(吉野裕行)に誘われ皆で釣りへ繰り出す。そんな中、アンシェル(中田譲治)が総帥を務めるゴールドスミス・ホールディングスの米国での新事業進出を記念したパーティーが開催される。そこへ、車いすに乗ったジョエル(石田彰)とデビッド(小杉十郎太)が現れる。


ジョエルとデヴィッドがお出かけが、実は楽しみvv

続きを読む "BLOOD+ Epi39"

2006年7月 1日

BLOOD+ Epi38

OP、EDは来週からの変更らしいですね。
また慣れるのに時間がかかるのかなぁ……3クールのOPは結構時間が掛った人だったりして……

今週のデヴィッドのコスプレはなにかなぁ……と考えたりして(笑、おいっ)
→戦闘スタイルでした……

続きを読む "BLOOD+ Epi38"

2006年6月24日

BLOOD+ Epi37

よそさまのいろんな感想でみてとおり……
「カール……」な今回でした。
云ったのはソロモンでした。

それよりも、私はついデヴィッドのエプロン姿に反応してしまったわけですが(笑)
そんな私を許して下さい……
しかし、デヴィッドはルイスに手伝わされていたのに違いないと思ったりしますが……デヴィッド一人であんな立派なケーキが作れてたらどうしよう……とか一人でおたおたしてしまいそうに(笑、どうして?)

デヴィッド、しかし先週の白衣といい今回のエプロンといい、来週は何で来るか楽しみです……
予告みると大詰めっぽいので、来週はないのかな……

続きを読む "BLOOD+ Epi37"

2006年6月17日

BLOOD+ Epi36

今日はお客様がくる(旦那のお友達なんだけど)ので簡易で終わるかも………(笑、客が来るのにこんなん書いてるかい!!)

とりあえず、一言……

白衣のデヴィッドに私もお疲れ様……と云ってもらいたいです……
カンペキに復活のデヴィッドが、格好良かったです……

続きを読む "BLOOD+ Epi36"

2006年6月10日

BLOOD+ Epi35

リクそっくりの少年……
と先週のTVジャックのあの人はやっぱりディーヴァだったらしいですよ。
メルマガに書いてあったのを読んだ時、

えぇーっ、違うの?、とすこし思ってしまいました。

リクとのアレじゃなかったんですね。
ちょっと、期待(どんな期待なんだろう……)してたのに……(笑)


うわ、旦那が帰ってきたので、あとからまた続きは夜以降にかきます……
しやも旦那さん、血+が始まった途端に電話掛けてきやがリました。
ということで、きちんと見てないし……

続きを読む "BLOOD+ Epi35"

2006年6月 3日

BLOOD+ Epi34

来週のシフのがきになっているのはわたしだけじゃないはずです……

今回は小夜出現後日談という感じでした。
前に進みながらも、どこか停滞していた部分が小夜の出現によって、動き出す……その兆しなんでしょうね。
停滞していても、胎動していたいろんなモノが、小夜の出現によって一気に来週動き出しそうです。

この停滞と胎動をやっぱり、すこし見せてくれてもよかったかな、とは今週をみるとおもいますね。

続きを読む "BLOOD+ Epi34"

2006年5月27日

BLOOD+ Epi33

憔悴のデヴィッドはそんな理由だったのか……
てっきり私は、ジョエルがいなくなってしまったのかと……(笑)
デヴィッドは復活するとみていいのかな、と思いましたね。
でも、私的には、ジョエルじゃなくて、赤い盾だったというのに納得がいかないような……
ごめん、ちょっと腐くさいな……私……
ジョエル、デヴィッドを慰めてあげないのかなぁ……←もっと腐くさいって

ジョエルはなんだか赤い盾がなくなった方が解放されたって顔してましたような気がしました。
あの船は彼にとっては、自分を繋ぐ籠だったのかなぁ、と。

続きを読む "BLOOD+ Epi33"

2006年5月20日

BLOOD+ Epi32

リクだったのかぁ……

そーいや、最初からリク可愛かったもんなぁ。もう腕に抱いて、ぎゅってしたくなるくらい。あれくらいおおきくなってあんなに可愛い男の子はいないよなぁ……と沖縄の頃を思い出してしまいました……
ほら、いい子は早くに神様が連れて行くって云うじゃない……
きっとリクはそれだったんだよ。

って、思わず自分を慰めちゃったよ。
いろんなところで、誰かがいなくなるよ……っていわれてたのでリクが誘拐されるのかなぁ、とぼんやり思ってたけど、ここまでやるとは、実は思っていなかったのね、甘く考えてたよ……

じっさいのところ、リクは小夜のシェバリエになった時点で、フラグたってたんだけどさぁ……あぁ

私、リクの朝ご飯たべたかったなぁ……

そして、来週は一年後、ということです。
デヴィッドの憔悴ぶり(ジョエルどうなのかなぁ……)と、カイの成長ぶりが気になります。
カイ格好良くなってたね。

続きを読む "BLOOD+ Epi32"

2006年5月13日

BLOOD+ Epi31

やっとソロモンの顔を覚えたよ……オレ。
←今更だよ……でも、ソロモンと名前にあの顔が一致しなかったのね。なんとなく他の人たちも覚えてきたよ……

ソロモンのお知らせについ、
「デヴィッドに小夜と彰とどちらかを選ばせるの?」
と、素で口走りそうになってしまいました。
私だけじゃないよね……?

結局、デヴィッドは彰をとったのですが……いや違うってっ!!
デヴィッドがわざわざケータイで連絡してくれたので、今回も私は本日のジョエルを書いてたりして(笑)
冷静に小夜を連れて帰るように指示するジョエル。
もしかして、部屋をはやく片づけろって、いらいらしてたように見えたのは、本部に早めにジョエルのもとに戻りたかっただけだったのかしら……
←そんなことはあり得ないってっ!!
つか、腐女子にそんなことばかり考えさせないで下さいよ……

激しくどきどきするところで来週に続かれましたが、来週、ジョエルがでてこなかったら、私、"本日のジョエル"書かないつもりかしら……(笑)

続きを読む "BLOOD+ Epi31"

2006年5月 7日

BLOOD+ Epi30

実家で姪にビデオを予約してもらって取れてるんですが、まだ見れてません。
今日はジョエル話したんだろうか……

みたらここに感想書きますね〜
ジョエルが話していたので、本日のジョエル、いきますっ(笑)

唐戸市場の大トロとウニが今日は旨かったです……
←行ったのね(笑)

なんだかタイトル『ジョエルの日記』だから、きっとジョエルが日記を読み上げてくれるに違いない……と訳のわからない期待を元に、やっと見てみました……

今日は小夜とピクニックに行きました……
とかなわけないか。

続きを読む "BLOOD+ Epi30"

2006年4月29日

BLOOD+ Epi29

イレーヌ、死んじゃうのかなぁ……
アバンからなんとなく匂わせてたので、そうか……と思ってたんですが。
今日は泣かせに掛ると思っていたら、やっぱり泣かせにかかられてしまいました。
イレーヌ(泣)
横手さんだったしなぁ、脚本。
えぇと、ほんとに、GWはaiiじゃないけれど、ブラプラみて過ごしそうです。

続きを読む "BLOOD+ Epi29"

2006年4月22日

BLOOD+ Epi28

メルマガで、リクの服に注目って、ジョエルのお下がりだから注目だったのか……

すっかり、ジョエル・石田さんのお下がりに変換されてましてよ(笑)
わたしの頭の中では。
←どうしようもないな……

しかも、ジョエル、話してるし!!
いや、まじで、期待してなかったからびっくりした。
実は予告編以来の驚きよう……
実はこのアニメのスタッフ、石田さんファンをびっくりさせるように作ってるとか?(笑、疑いたくなるさ……)
3回セリフがあったんですが……、これくらいなら、抜きとかでなく同じ日にスタジオにいくんだろうか。
人様に迷惑をかけないためにも、NG出せないとか云ってそうだね、石田さん……
そういうことだけが気になってしょうがないです、私(笑)

続きを読む "BLOOD+ Epi28"

2006年4月 1日

BLOOD+ Epi25

ええと……
やっぱり最初から見なおしたほうがなんだか良さそう……
って思ってしまいました。

私にとっては懐かしのカイを追っかけていた女の子がマスコミの人とともにロシア(でいいのかしら、場所は?)に来てるし。
吸血鬼ってでもスロベニアとかそこいらじゃなかったんだっけ?
まぁいいや……

リクの目が開いて来週持ち越しっていうのは、どきどきしますわ……
俄舞い戻りな私でも。
リクの朝ご飯が食べたかった人なのよね、そういえば私。
おにいちゃんはどうなるんでしょうか。可愛い弟くんにあんなに云われて。

いやどうして、タイタニックみたいな豪華客船にのってると思ったら赤い盾の本部がコナンに出てきそうな船だったのか……
←気づくの遅すぎ、私……
作戦会議に、制服ででる小夜、なんだかかわいいですわ。

続きを読む "BLOOD+ Epi25"

2006年3月25日

BLOOD+ Epi24

久しぶりにリアルタイムで見ました(笑)
2,3話ぶりに見ても、ふわっと入っていけるところが、このアニメのいいところだよねぇ……と思いながら見てしまいました。
でも詳細のところがすっかりわからないんだけど、それでもみてしまえるんだよねぇ。

まぁ、私がぽちぽち見てたからだと思うのですが……
最初は種死の名残の時間帯で……で、なぜか欠かさずビデオにとって、最近は石田さんがいつでてもいいように、という凄くふざけた姿勢です……

ディーヴァの声をしているのが、矢島さんとしって、そうかリクの声をしてたのはディーヴァの声もしないといけないからか……と訳のわからないこと、おもってみたりして(笑)
矢島さん、ほんと巧いなぁ……。実は矢島さんといえば、リリーナ様な私です。

で、来週石田さんでてないかなぁ、とぼーとみてたら……

続きを読む "BLOOD+ Epi24"

2006年2月25日

BLOOD+ Epi20

昨日、きついーっと言いながら、Mステ見たんですが、hydeと中島美嘉で歌ったのも、BLOOD+の歌でした。

hydeは気づいてたモノの、中島美嘉のは全然気づかなくてねぇ……
見てたのに……

続きを読む "BLOOD+ Epi20"

2006年2月 4日

初めて、ビデオ取り忘れた……

いや、『BLOOD+』のことです。
寝過ごして、ビデオにとれなかったよ……
そしたら、どうもどの回か判らないんですけど、石田さんが出るらしいと噂をみてしまいましたよ……(とほほ……)ゲストなのか、準レギュラーなのか私にはすっかり不明だけどね。

いや、感想も書いてないのに、ビデオにとってる私ってなに?って感じですが、まぁ、これは番台のゲームのCMをとってたようなもんなので……(笑)

しかし、石田さんっていうのはリレーイベントの時の、あれ(アニメの方にもでてくれ……みたいなコメントをだれかしていたとおもうんだが……)を、スタッフの方々が忠実にまもってくださったのかしらね。

今日のBLOOD+は、とりあえず、ネット配信でみますわ。どうも過去ロシアって感じみたいだけど(笑)

2005年10月23日

Episode-3 はじまりの場所

やっぱり、リーアムになってしまったお父さまでしたね。
いや、なんだか、状況的にリーアム・ニーソンになるしかないって感じでした。
中の人芳忠さんなのに……、と云ったら、旦那は冷たく「ゲストキャラだったんだよ」とのこと。
←デヴィッドが車に押しつけられたときに「大丈夫かな、デヴィッド」って云ったら、「中の人が小杉だから大丈夫だろ」って云ったのに……
まぁ、まだ導入気分満々なので、来週何をするのかが気になります。
結局、今回の小夜は思いっきり受動態だったので、すべて来週以降へ……って感じで、なんとも云いようがないというのが正直なところ。

来週は動いてくれるのかなぁ。
あぁ、なんだかアクションが見たいっす、私。

旦那がいうところ、映画はすでに小夜が特殊部隊の工作員だったとのことで、旦那はTV版のはじまりにはあんまり……みたいな態度だし。
いかに小夜が工作員への選択肢を選ぶのかっていう話だったら1年は長いだろうしね。
←本当にネタバレ見ていないらしい……。むっちゃ素直な楽しみかただなぁ……私

今日も神出鬼没のハジ。
なんと、チェロケースが楯に!!万能チェロケースだな……
←だってケースにみえたんだもん。きっと違っている。

ほや……な、起きたて小夜が実は一番のヒットかな……。うぉーっ、俺の娘にして育てるぜ……って思ったジョージさんの気持ちがなんだかわかった気分でした(笑)

来週は、アブない少年って……光GENJI?と口走ってしまった私の歳を聞かないでください……(きっと誰も判らない……)

2005年10月16日

Episode-2 魔法の言葉

すっかり、NTのCMとるためにBLOOD+まで見ているような気がしているんですが、見ているんだったら、やっぱり感想書こうかなぁ、ってかんじです。
じつは感想は、読書感想文のころから嫌いだよ……
きっと、みちゃう話なので、さらりと流しながら感想行きたいと思います。このブログのカテゴリーが最近アニメだったことにきづいたことだしね(笑)

旦那はどうも映画を見ているらしく、「すきな話のハズなんだけど……」と#2まで見終わったときの感想だったりします。じゃぁ、私がとらないといけないんですね……。じゃぁ、とりますよ。

実は#1の感想が「ファーストキスは、カイじゃなかったのですね……」だったどうしようもない、私です……。
リリーナ様がでていらっしゃったのですね。旦那とともにびっくりでした。旦那は釘宮?って、私も思ったけど、リリーナ様でびっくりさ(笑)。朝ご飯の魚、なに焼いてたんだろう、私は鮭希望……。
そもそも魚かどうかがああやしいって。名前はリクなのですね……

お父さんがリーアム・ニーソンぽいって、どうしてビデオみて旦那は云わなかったんだろう……って私は思います。来週死んだら、旦那は言い出しそうです。
いや、リーアム・ニーソンっぽいお父様なのかしら。

しかし、ハジ、神出鬼没です。チェロっていうと私は、碇シンジ君が出てきたりしますが(笑、古いよ、俺……)、いまどきの人はハジになるのかしら。だんだん、昭和の結構昔生まれということがばれてきてますね、私。

さて、今回の、魔法の言葉は、カイで決まりでよかったです。ヒカ碁の小宮君に似ているカイが実は結構お気に入りです。
でも、私、国仲涼子の声で聞こえてしょうが有りません。
ちゅらさんの見過ぎです……。