2006年2月15日

#18 砕ける願い やっと見ました……

実は今週まだみてないっす……
見たらここに感想いきまーす。

とりあえず、あらすじを……


 吉田一美は、世界の本当の姿を見てしまった。“調律師”カムシンから手渡された片眼鏡。それを覗くことでトーチの存在を目の当たりにした吉田は、ある心配を抱く「…坂井くんは?」
 一方、悠二はシャナと共に御崎市から出ることを考え始めていた。それは、マージョリーと一緒にいる佐藤や田中も同じだった。
そして、ミサゴ祭当日。各々の思いと決意を胸に神社へと集まる面々。
だがその時、何者かが配した自在式が動き出した。気配を察し、3人のフレイムヘイズが走りだす。そして、悠二や田中たちも…。

shakugan.comより……


やっとみました……(現在、フェブラリーSの後。強かったね、キセキの仔……)
19話の感想が上がり始めてるのに、今更だな、私……。

なんていうのかな……。
そろそろそれぞれの岐路って感じですね。

シャナは悠二の存在を、自分の感情と使命をごっちゃに考え出して、ちょと水をかけられちゃった……ということになってますし。
悠二はまぁ、いつものかわらないですよね。少なくとも悠二は岐路じゃなさそう……。実はもう過ぎてたりしてね、一番最初の岐路を、悠二は。
吉田さんは、現実をきちんとみつめられるかどうか、だし。
佐藤君と田中君(でよかっったけ?)もそろそろどうなるのかなぁ……といったところ。

原作読んでないので、なんとも云えないのですが(シャナより、同じツンデレものでも9Sのほうよみはじめちゃったよ、オレ)、これ、2クールですよね?
最後どうなるのかなあ。

今回のHIT!!
眼鏡男っすよーーっっ

いや、あのテンションが……
なんとなく、アニマムンディという女性向けゴシックホラーなパソゲー(BL微妙にはいってる……苦手な方は気をつけて……)があるんですが、そのブルーノににてて、笑えました。
いや、すてきだよ、眼鏡男……
私は次回予告を見るまで、彼を眼鏡男と呼び続けてしまったのですが(笑)

なんだか、おいでませ、みさご祭り……ですね、今回。
それを軸に、いろんな感情が錯綜してます。
こういう恋愛ネタは結構苦手なので、さっさとスルーしていきます……いや、それ、ラノベの見方としてどーなんだろう……。

浴衣が三者三様でいいですね。おがたさんも浴衣だから四様なのか。
吉田さんよりシャナたんの浴衣に目が釘付けでした、勿論私は(笑)
チャイナなお団子に赤の浴衣、悠二のママンもシャナは赤だと思ってるのねぇ。流石、ママン……
ねーさんはねーさんで、あの浴衣……
佐藤君と田中君、どっちがあの浴衣みたてたんですか?……ねーさんが勝手に来たのかなぁ……。胸、見えてますよ……

さてさて、今回は結構痛かったですね。
シャナの
「そんなのほっとけばいい!! 関係ないっ、どうでもいいことよっ」
あぁ、女の子だからしょうがないか、って私は思えるけど、いいこちゃんな悠二には許せないだろうな……

でも、悠二、ほんとにどっちが好きなのよっ。
そこに正座させて、小一時間問いつめたい気分です。
徒がきてるのに、吉田さんを追いかけてしまった悠二に、すこしむっとしながら見ちゃったのですが……
なんだかさ、なんだかさ……
シャナのこと、ちゃんと選んでくれるよね、悠二?
って思ったりして。

走るシャナたん……
裾が開きすぎてます……。だれか、直してあげて下さい……とついおもってしまいます。いや、シャナたんはなにも考えていないだろうけどね。

ところで、法具ってみただけでわかるんですかね?
片眼鏡みただけで、法具だって。それとも、法具の悠二だからわかるのかしら。

袖でぐじぐじ涙をぬぐうシャナたん……
誰か、キャプりたい……
かわいいよ……

あぁ、教授って、マルコが言ってたんですね。
私、ねーさんの胸に気をとられて、予告で聞くまで気づかなかったですよ、ええ。
全くね……。

カムシンの調律に吉田さんが必要ということで、迎えにいくシャナ。
感情と使命に板挟みっすね。でもフレイムヘイズなシャナは迎えに行くし、吉田さんをまもったりもするのです。

悠二も悠二で、佐藤君を救っちゃったりしてますし……
らいしゅうがたのし……

いや、明日がフレッツ更新だから、私……

でも、予告……、遠くなっていく悠二を感じながらって……って一体……

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hynemoth.com/mt-tb.cgi/1476

TBの反映は認証後になります。少々お待ち下さいませ。

言及リンクはなくても大丈夫なはず……

トラックバック

» 灼眼のシャナを観る from うにゃ丼亭
【第18話】 「砕ける願い」  吉田一美は、世界の本当の姿を見てしまった。“調律師”カムシンから手渡された片眼鏡。それを覗くことでトーチの存在を目の当たりにした吉田は、ある心配を抱く「…坂井くんは?」  一方、悠二はシャナと共に御崎市から出ることを... 続きを読む