2006年3月13日

#21 遠ざかる想い

えぇと、なんだかいまさらーな、21話です。
実は、今日初めてみるんすよ……。
まさにぎりぎりだし、あたし(笑)
先々週の月曜からごたごたしたのが先週も尾を引いて……ってやつですわ(笑)

#20の感想メモなんだか少ないんですよ。
どうも今見てみると、悠二のママンvsヴィルヘルミナが凄かったみたいですわ。ママンの勝ちっぽかったし……。
アイキャッチも結構なぶりぶりのシャナでどきどきしてたのに……。
ねーさんが御崎市を去ってしまって淋しかったり、だったんですね。
バスから出たシャナっていう萌えも有ったのに……

最初からそこにあった、悠二の中のミステス『0時迷子』にすべての焦点が合ってきた感がそれでも満載で。
0時迷子争奪戦の方がついたら、残り話数的に来期が来てしまいそう。

破壊しようとする、ヴィルヘルミナと、0時迷子ではなく、悠二を見ているシャナはどうするのっ?って感じで、今回の#21だったのか……
ちょっと、先週の感想メモを見てみた(笑)

今週も、感想メモは少ないっすよー
どうやら、結構見入ってしまったっぽ……

しゃなたんが……なんだか、可哀想になってきてねぇ。
しゃなって、結局、吉田さんとは悠二について、いろいろ取り合ってきたけれど、結局自分の感情についてなにも考えていなかったとおもうのね。

ただ、側にいたい
ただ、一緒に行きたい
他の人を悠二に見てほしくない

それだけ、思ってれば、通常の人だったらわかりそうなもんだけど、シャナならわからないよね(笑)
ここで悠二が一発なにか言ってれば、話は早かったんだけど、悠二もいい子ちゃんなばかりで、いまいち自分に対しての恋愛感情なんてわかってなさそうな感じですし。

だから、すれ違う心、遠ざかる想い、になってしまうんですね……。
アイキャッチの背中合わせのヴィルヘルミナとシャナもなんだか、悠二に対してのスタンスの違いを表してるようでなんだか暗示的です。

知ったからなおさら、遠くなってしまった……
このセリフで初めて、吉田さんに感情移入できた気がします。
←今まで、吉田さん、苦手だったのよ……

今回はラスト……
悠二と一緒に
「しゃなーーーーっ!!」
って、私もいってしまいそうに。

続きは5時間後に……(笑)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hynemoth.com/mt-tb.cgi/1544

TBの反映は認証後になります。少々お待ち下さいませ。

言及リンクはなくても大丈夫なはず……