2007年10月24日

際限なくア ベ ミ ハ……

月刊アフタヌーン12月号です。
ネタバレだと思うので、明日買う人は追記は読まないようにお願いします。

ちなみに私はいらなかったので、付録のポスターを朝一で捨てたら、旦那はみたかったとのことです。
ちょっと機嫌が悪くなりました。

アニ振りのDVDは明日帰ってきてからみようと思います。

今回はマジ、ア ベ ミ ハでした……

私はア ベ ミ ハじゃなくて、タ ジ ミ ハが大好きなのですが、その大好きさもかすむくらいのアベミハ……
つか、原作が一番ア ベ ミ ハなんだよなぁ、と今回も実感。

やっぱり、なんていうか夫唱婦随っていうか、ほんとうにいい子なのよね、と思いました。

投げることについての、阿部くんへのミハの依存だったり、その依存に阿部くんもすがっていたりという歪みがあるんだけど、それを阿部が謝ろうと思えたことが、この状況ですげーな、と。
実は依存の度合いは阿部くんのがひどいだろうな、とは思っていたんですよね、実際のところ。
あんなにあっさり、謝ろうとおもえるようになるとは思っていなかっていうか……
すまない、阿部……
ちょっと私、みくびってたっぽい……

まぁ、私はこの歪みが元に戻ってしまったら、おおきく振りかぶってというコミックが終わってしまうんじゃないだろうか……という不安もなきにしもあらずなんだけど、それはそれでおいとこうと思います。
2年になったミハとか、3年になった田島様とかすげーみたし、甲子園に行く西浦ーぜがみたいのですよ……

いまはとにかく夏大だしね?

ミハもミハで、3年間阿部くんがとり続けるという約束をさせてしまった自分の弱さ、ということに気づいて、
”勝って、もう気にしないで”っていいたいらしーです……

うわ、あのミハがこんなことを……
おばちゃんはあやうく泣きそうになりました。
いや、朝仕事いくまえに一度さらっと読んだのですが、このアベミハっぷりに、

「やっぱ、ア ベ ミ ハの最大の大手は原作……」

と某推理小説同人のようなことを考えてしまいました(笑、アリスとかさ……いってるし……)

火×ア……じゃなくて、ア ベミ ハはこれはこれでいいとして、

7回裏の攻撃は、策士栄口くんが……
そんな人だとはおもっていたけど(笑)

1番、2番、3番、4番のラッキーセブンの攻撃だったけど、田島様もちょっといっぱいいっぱいなせいもあって、結局栄口くんのみの回になってしまっていました(笑、泉、阿部のためには打てなかったのか……)

8回の美丞大狭山の攻撃2アウトでモモカンと田島との間のサインがとうとうばれてしまって、9回はどうなるの……と思わせながら、ラフプレイの美丞大のキャッチ倉田くんの葛藤あたりも見せつつ、そういえば冒頭で、和さんはロカさんにラフプレイについて話していたし。
どうなるのかな……
おお振りは相手チームの書き込みもびっちりなので、息苦しいくらいになります……えぇ。
それもいいんだけどね。


で、今回の私のツボは、実はぺったりな田島様の髪だったりして(笑)
7回裏の自分の打順までの間に、阿部にレクチャーを受ける、ピヨピヨコンビが、もうっっ!!
しかも、二人、正座だし……

このシーン、アニメで、声優さんにしてもらいてーっっ、とほんと思います。
あのえらそーにふんぞり返る阿部(いえ、これはいばり腐っているわけでは……)の前のピヨピヨ……
阿部のせりふを中村さんが言ってくれるのを私は聞きたい……

アレ、なにかずれてきた……(笑)

とにかく、8回裏の西浦の攻撃は、梓からです……
来月も楽しみっす……

今月から、樹なつみの連載が始まって、これも結構すきです。
あとは、しおんの王(アニメの初回はとりそびれた……)と、ミミア姫はコミックスかおうと実は思っています。

くじアンも掲載されていましたけど、初めてなのでなにがなにやら……

来月も仕事だったら朝一でかってるんだろうな…………、

書きながら、DVDみちゃった……


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hynemoth.com/mt-tb.cgi/2288

TBの反映は認証後になります。少々お待ち下さいませ。

言及リンクはなくても大丈夫なはず……