2008年11月 1日

なんだか、ふじてれび……

と、書こうとして、ばちすたは、KTVが制作していることをふと思い出した、ぐっちーの第3話でした。

ぐっちーにうつつを抜かしている間に、アス誕すぎてしまっていたのですね……ちょっと反省……
そろそろ、聞かないまま部屋に転がっているCDドラマをどうにか、とも考えてはいるのですが、さらっと活字中毒を発症してしまっていて、愚痴外来をさまよっているのがありありです……。
愚痴外来新刊を読んで、どう転がるかな、とも思っているんですけどね……うーん。

ということで、ぐっちー3回目ですわ。


まぁ、ミステリーのドラマなんて、こんなものよね〜……

とわたしの大好きな綾辻行人の霧越邸がいつのまにか、湖畔の宿になっていた、火サスをみていた私には、結構許容範囲なんですわよ(ゆるゆるな許容範囲すぎるぜ、オレ……)

いやん、こんなのぐっちーじゃない、と言いつつも、口直しに原作読めば、まあ、なんとでもなりますわ。
←なにか違うことに気づいてください……

ジェネ ラルと行 灯サイト様の日記で、ドラマの麻酔科医×原作グッチーで考えた……というのを読んでしまっていたので、あはは、そうなの〜?、と思いながらみていたんですけど、ホントでした……

ご自宅に呼んで晩ご飯一緒……って……
グッチーに婿入りしてしまってください……と口走りそうに。いや、うっかり口にだしちゃったっていうか、大ウケしてしまったというか。あはは(笑、てへ)。

仕事に疲れたら、グッチーがきっといやしてくれます、よ……
いや、はや……

明日は石田さんの誕生日だけど、こっそり心の中でお祝いいうくらいだろうな……







トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hynemoth.com/mt-tb.cgi/3612

TBの反映は認証後になります。少々お待ち下さいませ。

言及リンクはなくても大丈夫なはず……