2008年11月 6日

イノセント・ゲリラ、買いました〜

買って、サイン会の整理券をもらってきました?

が、体調がよくなくて、今夜はちと読了しそーにありません(>_<)
プレコールは体にあわないみたいです。頭グラグラしてます……
半分は帰りの電車で読んだんですけどね。

続きがきななるのに……
いろいろ絡んできはじめてて、ほかのもよみなおしたいかも。

ちょっとジーン・ワルツかな?
それよか、すみれ先生とぐっちーは一体、とかもいろいろかんぐります。

このミスの短編ともからんでて、えへ、と思ったりもね。
しかし、どう転ぶのか先の見えないまま眠れるかというと、うーんて感じです。

うーんって考えて……

結局、読んでしまったわけですが……(意志薄弱なの〜)


いや、このシリーズは描かれていない空白期間がすげー気になって仕方ないんですよね。
早く見せてくれっ!!とか気が短い人間になりそうです。
そんないい着地点を見せてくれるような感じではないんですけどね。

シオンさんは結構今後もでてくるの?、とか。
ぐっちーは相変わらず、火中の栗をひろっちゃうの超得意……とか。
火中の栗を拾って、東城大の教授になってしまったのかしら、もしや……(医学のたまごより……)

まぁ、いろいろありますが、やっぱり寝ます。
明日まで、とりあえず梅田にいかないと(仕事に行かないと、ともいう……笑)いけないので。


今回の一線を越えた人は、カレだったのね〜と。
桜宮クロニクル(?、シリーズだけどね。地方の中核都市っていう場所も都市的にはけっこう今時な舞台ですわね)は、いろんな一線を越えた方が、でてくるんですが、今回は別段、刑法的な罪を犯したかたではなかったです。

しかしだ。
産婦人科医が逮捕されて裁判にかけられた事件がありましたが、21条関連の小説をほんとに読んだなぁ、今年は……と思っていたら(3作目なんです)、うち2作は海堂先生でした、はい。

もう一作はインターセックスで、読み終わる寸前で、ああ、この医師はエンブリオのお医者さんだったのね、と思い出しました。
ちなみに、あれは福岡県……(笑)

桜宮シリーズでは判決はでていたのかな……
←ジーン・ワルツを読み直します。


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hynemoth.com/mt-tb.cgi/3618

TBの反映は認証後になります。少々お待ち下さいませ。

言及リンクはなくても大丈夫なはず……